大阪府吹田市の賃貸

大阪府吹田市は、千里ニュータウンの建設を機にベッドタウンとして発展した地であり、多くの人が居住しています。

しかしながら、少子高齢化の影響もあり千里ニュータウン内で小学校や中学校に通う生徒数というのは年々減少傾向にあり、吹田市全域で見ても、小学校と中学校、そして高等学校在学中の生徒数の人数よりも、市内の大学に通っている生徒数の方が多い状況です。

そのため、市内の小学校は統廃合により一時期よりも数が減少してしまいました。

2013年現在で、吹田市内の小学校は37校あり、そのうちの一つ「弘済小学校」は吹田市立ではなく大阪市立の小学校になります。

また、市内の中学校は減少が続いている状態で、市立中学校は19校あり、そのうちの一つは小学校と同様の、「弘済中学校」になります。

吹田市内の私立中学校は、中高一貫校が2校ほどあります。市内の公立の高等学校は6校、私立高等学校は3校で、以前までは「大阪府立吹田高等学校」には定時制課程がありましたが、現在は閉過程となっています。